경기평택항만공사

P港マケティング

image

未?へ進み出る京畿平?港?公社

"平?港の?報及び?展のために、??な港?マ?ケティングを?施します。"

インセンティブ政策推進の背景

平?港の利用?大と物流費用の競?力向上のために、平?港に就航中のコンテナ船社等に貨物誘致インセンティブを支給することで、平?港の利用?大の誘導及び新規貨物誘致に貢?

支給?象

  • コンテナ?理?績のある船社(カ?フェリ?を含む)
  • LCL貨物を誘致した?績のあるフォワ?ダ?
  • LCL貨物の?理?績のある倉庫業者

インセンティブの種類

  • ボリュ?ムインセンティブ
  • LCL貨物インセンティブ
  • 港費支援
  • 航路開設??金

予算規模(’09年基準)

Total Budget: 1 億

?予算 : 10億ウォン

?予算 : 10億ウォン
?分 ボリュ?ムインセンティブ LCL貨物インセンティブ 港費支援 航路開設??金
所要予算 4億(40%) 1億 (10%) 2億 (20%) 3億 (30%)
支給基準 第1基準 第2基準 第3基準 第4基準 第5基準
支給?象 ‘08年度に「コン」?理した?績のある「コン」を取り扱う船社(カ?フェリ?を含む) 前年比5%以上?えた「コン」を取り扱う船社(カ?フェリ?を含む) ‘09年度にLCL貨物(輸出入)を誘致したフォワ?ダ?及び?理?績のある倉庫業者 ‘09年度に3ヶ月以上運航?績のあるカ?フェリ?船社(接岸料、停泊料、入出港料に限る。)

’09年度に遠洋及び近海の航路に新規就航した船社(カ?フェリ?を含む)
予算配分 3 億 (75%) 1 億 (25%) 1 億 (100%) 2 億 (100%) 3 億 (100%)
支給方法 上記の支給?象船社の?理?績シェアを基準に配分(500TEU以上?理した船社に限る。) 上記の支給?象船社の?理?績シェアを基準に配分 (新規船社を含む)

?支給?象のLCL貨物誘致、?理?績1TEU?たり40千ウォン支給 (5TEU以上?理した業者に限る。)(フォワ?ダ?:MB/Lに限る。)

上記の支給?象船社の 年間?生した港費シェアを基準に配分(半期別 : 1億ウォン)

‘09年の新規就航

  • - 7千万ウォン : 遠洋航路
  • - 5千万ウォン : 東南アジア航路
  • -3千万ウォン : 近海航路(日、中)
支給時期 ‘09. 3月末 2回分割支給 (‘09. 7月、‘10. 1月) 2回分割支給 (‘09. 7月、‘10. 1月) 2回分割支給(就航日から1ヶ月50%、 6ヶ月又は‘10. 2月まで50%)
共通適用事項
  • - 1つの業者に各基準別予算額の50%を超過して支給することはできない。
  • - 各基準別?額が?生した場合、予算の足りない基準に?換して支給する。(優先順位 : 3基準→5基準→4基準順で支給する。)

  • - インセンティブ支給日基準休航(休業を含む)船社は、支給?象から除くただし、平?港の貢?度を反映して、休航業者のうち’09再就航船社に限って、第1基準を支給する(再就航後3ヶ月後に支給する。)

메뉴관리 담당부서전략기획팀 담당자박정원 전화번호031-686-0689 팩스031-686-0641

경기평택항만공사

  •  

관련 사이트 바로가기

10F Marine Center 570-1 Manho-ri, Poseung-eup, Pyeongtaek City, Gyeonggi Province 451-821 Replublic of Korea

TEL. 82-31-686-0600FAX.82-31-686-0641

Copyright GPPC All Rights Reserved.